水草水槽の始め方①【まずは始める前に】


ブログを書き始めて3年以上が経過しました

水草水槽を始めて5年くらいです

私の影響で水草水槽を始めたいと言ってくれる方も出てくるようになり

私なりのアドバイスをしているうちにかなりたくさんのことを伝えられることに気が付きました


水草水槽やってみたいと思っている方に有益になることを伝えられたらと思い

水草水槽の始め方についてしばらく続けて書いてみようとやる気になりました(๑•̀ㅂ•́)و✧


今から始めようと思っている方に向けて書いていますのでブログをずっと見てくださっている

ベテランの皆様には退屈な記事になるかもしれません。

「それは違うんじゃない?」とかもあるかもしれません

そんな時は是非コメント欄からご意見を(*^。^*)



ということで第一回目は【まずは始める前に】です(*^-^*)

記事ができた順に↓にリンクを貼っていきます(*^-^*)





合間合間で豆知識入れてしまうと思うのでしんどいと思いますが

しっかりと読んでいただけると嬉しいです(;^ω^)


では

水草水槽の始め方第一回目【まずは始める前に】


まず、大前提としてですが

これから書いていく記事の内容はあくまで私個人が今までの経験で得たことを参考にしています

私自身がまだまだ手探りなところもありますし、育てたことのない水草や魚もたくさんあります

ここに書かれていることが正解ということではありませんので鵜呑みにされませんようにお願いいたします

ということで

ここで言う『水草水槽の始め方』とは

『癒しのアクアライフ流 水草水槽の始め方』です(*^-^*)


今から始める、まだ始めたばかりという方は水草やアクア用品の名称が分からないとおもいますので

記事内の水草の名前・機材の商品名などには出来るだけリンクを貼っていきます(*^-^*)

写真の説明で貼っているリンクは出来る限り私が問題なく使用してきたおすすめの物を

リンクしていますが説明のためだけに貼っているものは使用していない場合もありますので

文章の前後を読んで判断していただければと思います(*^-^*)

リンク先はすべてチャームというペット用品の最大手ネット通販サイトです。

ほとんどの商品が店頭よりかなり安く購入でき発送も速いのでアクア用品を揃えるのにおすすめです

ずっと利用していますが生体や水草も丁寧な梱包で状態のいいものが届きますので

安心して利用できる通販サイトです。  普通にクリックするでけで別タブで開くようにしています。



またこの後編の記事に書きますが、新品で買ったほうが良い物、中古・オークションでいいものなども

書いていきますので熟読されてから準備を進めてください(*^-^*) 

私自身が本当に無駄な買い物をたくさんしてきました、経験にはなりましたが・・・

水草水槽を始めたいという知り合いの方にアドバイスをしているうちに「無駄な出費をして凹む」という

同じ思いをしてほしくないと思いましたし

何より一緒に長くアクアリウムを続けてほしいと思ったのが

こういった記事を書いてみたいと考えるようになったきっかけでもあります。





では


これから水草水槽を始めようと思っている方に私から

一番最初に声を大にして言いたいアドバイスはこちらです↓


一番最初に言いたいアドバイス
アクアリウムを始める時に安物で揃えようとすると結局高くつきます



これはよく考えておかないと後で痛い目に合います(´;ω;`)痛い目に合いました

水草水槽を始めるとなるとけっこうな決心が必要だと思います

置場所の確保

家族の承諾

機材の確保

生き物を飼う(世話を続ける覚悟)



始めた限りは簡単にやめられないのです(。-`ω-)

きっと始める時より大きな決心がいると思います

やめるということは今まで育てた魚や水草、購入した機材を手放すということです

もしやめるとなっても中古の安物の機材は売ることもできません

水槽は貰い手がなければ分解して捨てるしかありません


そもそも一大決心をして水草水槽を始めるわけですから

簡単にやめようとは思わないはずです

そして続けていくとどういうことが起こるかというと

良いものが欲しくなります

『良い物』とは 『高価な物』ということではなく

水草の成長に良い物、水質の維持に良い物という意味です

そしてあれやこれやと試していると使わなくなる機材が増えて

すごい出費になりますΣ( ̄ロ ̄lll)

安く押さえていい部分と、良い方は悪いですがケチるとダメな部分

逆にお金をかけると無駄な部分(中古・オークションでいい物)などもあります

後々の記事で詳しく書きますが、

ひとまずメインの機材を例に挙げますと↓

水槽
大きさはもちろんですが、形、透明度など種類があります。
透明度の高い水槽はやはり少し値が張りますが満足度は高いです(*^-^*)
しかし使っていれば傷もつきますので数年で買い替えたり、大きさをアップさせることもありますので
最初から高いものがいいというわけでもないと思います。お財布と相談して決めるといいと思います。



水草水槽で主流の外部フィルター
チャーム本店
水草水槽で主流の外部フィルターですが、これについては能力差はありますが増設も出来ますし
多いに越したことはないのでこの機種を買って失敗ということは少ないと思います




水草の成長(光合成)に重要な照明
一番後悔が多いのは水草の成長(光合成)に必要な照明についてだと思います
ここで変に安物買いをしたり、高いけれど水草育成に向いていないものを買ってしまうと
後で別の物が欲しくなったり増設が必要になります
最悪使わなくなったりするので後悔しか残りません(´;ω;`)

チャーム本店

↑はチャームのLED照明の特集ですがいきなりこれを読んでもどれがいいかわからない
とおもいますので
続きの ③ 照明とCO2の話の記事で書きます(*^-^*)

簡単に分類すると 蛍光灯 LED メタハラ がありますが
消費電力や交換球が必要かどうかなど維持費に関わる部分でも違いがあります

主に私が使っているものになりますがこれなら大丈夫と言う機種を
③ 照明とCO2の話の記事で書きます(*^-^*)
この機種ダメ!失敗した!とは書きにくいので(;^ω^)訴えられても嫌ですし(◎_◎;)



他にも保温保冷機器やCO2設備なども挙げればいろいろありますので

すごくお金がかかるようなイメージを持たれるかもしれませんが

ゴルフや車・バイクの趣味と比べれば交通費や燃料代などもかかりません

ゴルフや乗り物は道具や部品も高いですし(;^ω^)

アクアリウムは最初にお金がかかるだけで ※最初に良い物を買っていればですが(◎_◎;)

立ち上げ後は水草が増えればオークションに出せますし、いい機材を買っていれば買い替える際も

オークションでいい値段で売ることもできますので出費は少なく済みます(*^-^*)

ですのでなおさら最初に良いものをそろえたほうが良いのです

アクアリウムを始める時に安物で揃えようとすると結局高くつく

というのはそういうことです(。-`ω-)

私はアクアリウムを始めて5年近く経ってやっとそれを確信できるようになりました(◎_◎;)

最近は欲しくなった機材を買う時も今あるものを売って安く交換できるようになりましたし

水草もちょこちょこオークションに出してアクア用品や生体を追加するときの足しにしています

と言っても今となってはほとんど購入する物もなくコケ取りのエビを追加でたまに購入するくらいです。

初期の段階で無駄使いをしていなければ出費はほんとに少なく済んでいたと思います・・・

この記事を過去の自分に読ませに行きたいです(。-`ω-)



それからもう一つ水草水槽を『始める前に』知っておいていただきたいこと

あります。 それは

同じ環境の水草水槽は他に存在しないということ
このブログも含め
たくさんの水草ブログが存在し様々な育成の方法を書かれています
それはあくまで『その水槽にとって良かったこと』であり
『すべての水槽にとって良いことではない』ということです。
水槽内の環境は様々な要素で変わります
・水量
・ろ材の量、種類
・水草の量
・魚の量
・レイアウト素材の種類(石、流木)
・底床(底砂)の種類(ソイル、化粧砂)
・換水頻度
・肥料の添加量
・立ち上げからの経過日数
これらの要素で水槽内のバクテリアの量や種類、PHやKHが変わってきますので
同じ環境の水槽は絶対に存在しません
『これをすればすべてうまくいく』という方法は存在しないのです

これだけを読むとすごくややこしくて難しく思えてしまうかもしれませんが
実はそうではありませんので安心してください(*^-^*)

長年アクアリウムをされている方のほとんどが気が付くことがあります

すること(換水、コケ掃除)だけして自然に任せておく(放置する、弄らない)

これに尽きるのです(*^-^*)※完全放置はダメです(;^ω^)




始めにお伝えしたかったことは以上です(*^-^*)

また増えたら追加します(;^ω^)


最後にこれまで私がどのような水草水槽をやってきたか

今までの水景をざっと紹介します(*^-^*)



ブログ開始時の水景(2014年6月)
f0345888_00312015.jpg
f0345888_19040076.jpg
f0345888_19104543.jpg

成長が速い有茎草メインでした

機材を隠したりバックスクリーンを貼るなどの見た目は全然気にしていなかったようです(;´・ω・)

2,3枚目の写真のモコモコの水草はニューラージパールグラスという水草です(*^-^*)

初心者の方でも比較的簡単に育てられベテランの方でもよく使われる人気の水草です。




↑から4か月後(2014年10月)
f0345888_22513769.jpg
f0345888_22240258.jpg
水草の調子はいいようですが油膜(水面の油)は諦めていたようです(;^ω^)

今見ると恥ずかしいです(◎_◎;)



↑の半年後(2015年4月)
f0345888_19380225.jpg
f0345888_19380206.jpg
f0345888_19380165.jpg
f0345888_19380232.jpg
ソイルしか使ったことがありませんでしたが、この辺りからを使うようになりました

でもソイルが混じって汚いです(◎_◎;)

最後の写真はストック水槽なのでレイアウトは気にせずに水草を放り込んでいます


さらに半年後(2015年10月)

f0345888_17130294.jpg
f0345888_17125133.jpg
この時期ブログ更新が一気に少なくなって放置気味になっていました(;^ω^)

水草はボルビティスという成長が遅い陰性植物がメインでした

一時期飽きていましたが最近また使うようになりました(*^-^*)


↑の半年後(2016年4月)
f0345888_18241525.jpg
f0345888_19512447.jpg
f0345888_23240514.jpg
f0345888_21331660.jpg
f0345888_21331770.jpg

ブセファランドラと言う高級水草に魅了されて一気に出費が増えました(´;ω;`)

水草を水上展開させることにもはまりました(*^-^*) 

水上展開は時期を選ぶので最近はやらなくなりました(;^ω^)

今はほとんど放置できる陰性の水草ばかりです

ちなみにこの頃は水槽が4本ありました。水槽サイズは60×30センチのレギュラーサイズが2本と

幅60センチで奥行が少し長い60×45センチのワイド水槽が2本でした。

レイアウトに60センチワイド水槽はあまりおすすめではないですが(;^ω^)




また半年後(2016年10月)
f0345888_22234564.jpg
f0345888_22290550.jpg
f0345888_23392850.jpg
f0345888_22371877.jpg

この頃は迷走気味でした(;´・ω・)

同じようなやっつけレイアウトばかりで満足できていませんでした(◎_◎;)

今は満足できているのかと言われれば・・そうでもないのですが(。-`ω-)


↑の半年後(2017年4月)今年の4月

f0345888_21340442.jpg
f0345888_18304795.jpg
f0345888_17575592.jpg

今まであった4本の水槽をまとめ

120cm水槽1本と60×45水槽1本に絞り立ち上げなおしました(*^-^*)

ちなみに120cm水槽はチャームのアウトレットコーナーにあった

商品入れ替えのための格安品です、透明度の高いクリアタイプですが格安でした(*^-^*)




ここ半年の写真(2017年5月~11月)

f0345888_22004342.jpg
f0345888_19592962.jpg
f0345888_19480645.jpg
f0345888_20074358.jpg
f0345888_20434512.jpg
f0345888_00482424.jpg
f0345888_23262032.jpg

f0345888_23230511.jpg
f0345888_22282610.jpg
f0345888_22293767.jpg
f0345888_22005237.jpg


最近は完全にブセファランドラがメインです

実は飽きてきています(;^ω^)

60×45水槽はニューラージパールグラスをメインに始めたのですが

完全にピンナティフィダに飲まれてしまいました(;´・ω・) これはこれでいいのですが(;^ω^)




半年単位で見ていますので実際はもっといろいろな途中経過があります(*^-^*)

水草の調子がいいとき悪いとき、レイアウトがうまくいっているときめちゃくちゃな時

でもなんやかんやでその時にしているレイアウトに自己満足しながらやってきたように思います(*^-^*)

相手が生き物(植物)なので常に成長という変化が起こります

常に思い通りの形にとどめるというのは難しいものですが

それがこの趣味を続けられるいいところでもあります


水草のレイアウトをセットした当初はどんなに弄っても自然な感じは出ません

でも1か月も経てば水草が自然と光の方向を向いて成長していき

勝手に自然な雰囲気が出来上がってきます(*^-^*)

ですので始めてすぐの方は自然な感じが出ないからと言ってちょこちょこ水槽内を弄るのは

やめて水草の成長に任せましょう(*^-^*)





以上で水草水槽の始め方①【まずは始める前に】は終了です(*^-^*)

これからさらに書き進めていく『水草水槽の始め方』は

↑の写真のような水槽が維持できるという意味です

レイアウトコンテスト上位の方のような水景ができると保証するものではありませんので

ご理解の上で参考にしていただけると幸いです(*^。^*)








↓水草ブログ↓
↓ランキング↓

↓↓こちらにも素敵な水草ブログたくさんあります(*^-^*)








**************************


↓の二機種はコスパ最高でとても明るいLED照明です(*^-^*)

水草を育てるならこれが堅いです(*^-^*)











**************************



おまけ
チャーム本店でお買い物をされるときはおまけも忘れずにカートに入れましょう(*'▽')

チャーム本店

↑トップ画面の右上のあたりに【本店限定おまけ】のページがあります(*^-^*)



Commented by AD at 2017-10-29 18:18 x
なんか どエライ長文お疲れでしたww
親切丁寧な記事・・・人柄が見えてきます♪
ウチもピンナだらけになってきちゃった(;^ω^)
ピンナは光量とCO2だね!

また台風きたけど大丈夫だったかな?
Commented by グリーンロタラ at 2017-10-29 20:29 x
せっかく聞いていただいてたのに遅くなってすみません。私の水槽は45cmです。

ピンナティフィダをメインにやってみようと今考えています。
でも、グリーンロタラやルドヴィジアspスーパーレッドなどの有茎草も好きでなかなかどうしたら良いのか。
ブログ更新楽しみにしております。
Commented by 38ch! at 2017-10-30 07:06 x
こ、これは、、、もうアクア始めちゃってますが役に立つ。。。「安い物で揃えると結局高くつく」ってくだりは強く同意します 笑笑 ホント最後は結局良い物が欲しくなるんですよね(-_-;)
2年前の自分に読み聞かせたいです(^^)
今後の記事も楽しみにしています!
Commented by k-i-r-k-r-m at 2017-10-30 12:37
ADさん
すっごい疲れました(^_^;)まだあと5つ( ̄□ ̄;)ゾッとします(笑)
ピンナジャングルになるまで放置ですね(^-^)
台風 ほとんど影響なしでした(^-^)

グリーンロタラさん
有径草がメインなんですね(^-^)私は最近は全然有径草使ってないのでアドバイス難しいですね(^_^;)ソイルでのレイアウトになると私がしているようなたかくつむようなレイアウトはなかなか難しそうですね(^_^;)有径草は成長も早いでしょうし..いまかいている記事が一通り終わったらレイアウトの裏側を記事にしますにでもうしばらくお待ち下さい(^_^;)まだまだ長くなりますが(^_^;)

38ch!さん
同意いただけて嬉しいです(^-^)計画的な人ばっかりで私だけだったらどうしようかと思いました(^_^;)まだ始まったところなのにかなり疲れました(^_^;)ホントに続くでしょうか....
by k-i-r-k-r-m | 2017-10-29 13:26 | 水槽のこと | Comments(4)

子沢山パパのアクアな日々の記録


by コウ